セシ鉄道日記セシ

セ2020年6月2日(火)シ
【🌟🌅(* ^ー゜)ノ まいど〜 今は晴れてる静岡です。(トランスフォーサー)拝見しました。】
🌟🌅(* ^ー゜)ノ まいど〜  今は晴れてる静岡です。(トランスフォーサー)拝見しました。

🌟🌅(* ^ー゜)ノ 筆者が処方箋などを持ち込む行付けのドラッグストアで購入した、映画のDVD。

《トランスフォーサー》−最終戦争勃発− を、昨日拝見致しました。

なかなか面白かったですよ😁

ジャケット裏側に表記されているキャッチセールスを、そのまま掲載させて頂くと… 『トランスフォーマー:リベンジ』に続き、ハリウッドが威信にかけて贈る VFXロボット・アクション超大作!!

と、あります。

確かに宇宙空間や、惑星での、戦闘シーンなどに多彩なVFX技術が活かされていて、結構ハラハラしながら拝見致しました。

🎥storyを簡単に解説しますと…、 近未来の地球、宇宙からの侵略者によって、人類は滅亡の危機に陥っていた。絶望的な状況の中、とある銀河系の惑星で、ほぼ絶滅したと思われていた純粋な地球人のDNAを持つ一人の男が発見された。侵略者らは人類滅亡計画を実行する為に、大量のロボット型戦闘マシーンや、戦闘宇宙船を動員して、その男の息の根を止めようと侵略を開始した。果たして人類は、宇宙征服を目論む未知の敵との戦いを制し、再び安息の時を手にする事が出来るので有ろうか? 劇中の設定では、AD2834年、物語りの最初は、スターウォーズを少しイメージさせる、宇宙の辺境の惑星からスタートしますよー。😆🎶

形こそ違いますが… やはりスターウォーズに登場するファルコン号並みにオンボロ(失礼!)の、宇宙船で、主人公らが飛び立つんですよ。

その時に筆者は見逃しませんでしたよ〜〜〜 ☀️ ☀️恒星(太陽と同じ組成を持つ自ら光る天体)が二つ、その惑星上空に輝いていたのを… 😆

途中には宇宙空間に、何ヵ所か、人工的にワームホールを生成する、スターゲイトのような物が惑星軌道上にあったり… 敵側の戦闘宇宙船は、さながらスターウォーズに登場する、スターデストロイヤーを彷彿されるメカが多数出て来ます。

悪役のエイリアン?クローン?の声が、『スターゲイトSG−1』シリーズに登場する悪役の、ゴアウルドみたいな男女の声が混じったような不気味な声質。

まあ、此れまで筆者が見てきたSF映画の、良いとこ寄せ集め的な、展開となっております。

◎staffとcastは… 🤖トランスフォーサー(2009年作品)
Humanity's End

製作国:アメリカ

🎬️監督:ニール・ジョンソン
製作:フィリップ・バーゼム/ニール・ジョンソン

📖脚本:ニール・ジョンソン/マイケルスミス

🎥撮影:マッシミリアーノ・トレヴィス

🔷特殊効果:ジェームス・レイシー


🔶出演者(cast):ジェイ・レネ/ロシェル・ヴァレス/シンシア・アイクス
/ウィリアム・デヴィッド・チューリン
/ペータ・ジョンソン/ジョセフ・ダーデン… ほか出演。

SF好きな筆者にとっては、まあまあの出来で、話しも80分と、適度な長さで纏まっていますから、悪くはないと思いました。 (映画の冒頭で、主人公の宇宙船がワームホールに入り、一気に20光年ぶっ飛んだらしい/設定ではプレアデス星域らしい。)

あと、忘れる寸前でしたが… 映画の冒頭、《トランスフォーサー》のオープニングの映像が、昭和アナログ時代が回顧出来そうな、ウルトラ○ンのオープニングをイメージさせる構成となっております。
🎥🎬️( *´艸`) 🤖🛸

6/2^08:40
[セコメントをどうぞニセ]
[更新通知]





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++