♪マイナーコード
前回のメジャーコードはおわかり頂けたかな?
ここからは応用なので、前回のメジャーコードが理解出来てないと話が進まない

逆にメジャーコードさえ理解してしまえば後は応用だけなので、先ほどの解説をしっかりと読んでから先へ進んで欲しい

自分なりに解りやすく書いたつもりだけど、もし解らなければbbsにでも書いてね

今回はマイナーコードを解説していこうと思う

まずマイナーコードが何かと言うとメジャーコードに比べて響きが暗いと言うか悲しい響きになっている

あと小文字で「m」が付く、AmとかDmとか

使い方はかなり幅広くてジャンルを問わず使われてる。
でもやっぱり演歌やバラードのイメージが強いね

あと以外にもメタル。
あんなにやかましいクセにコードを見てみると結構マイナーが使われてる。

因みに一世風靡(哀川翔とかが居たグループ)の前略道上よりって歌はEmしか使われてないから驚き
興味があったらYouTubeでも見てみてね

で本題
理論的にはメジャーコードと変わりはないんだけど、大きな違いがある。

それは3rdがメジャーかマイナーかと言うこと

???が浮かんじゃったかな?

まぁ自分でもそう言われたら(?)ってなるけどね

解説していくとまず
メジャーを日本語で書くと「長」
マイナーを日本語で書くと「短」

と書くんだけど、何が長くて何が短いかと言うと、ルートからの距離が長いか短いかなんだ

へ長調とかイ短調とか聞いたことないかな?

言うなればそれは(へ)メジャーとか(イ)マイナーとかと言い換える事が出来る

とりあえず聴いて解って欲しいので、ギターでAメジャーを押さえてみよう

さっき書いた様に3rdの違いがメジャーとマイナーの違いだから、まずAの3rdを探してみよう

ルートも一度だから、A,B,Cと数え 
てCなんだけど、3rdは半音4つなのでこの場合はA♯,B,C,C♯と数えてC♯が正解

ギターで言うと二弦2f

じゃあ普通にAを弾いてみよう



うまく弾けたかな?
明るい感じの音がしたと思う

次にAmを弾いてみよう
AとAmのコードフォームの違いに注目
この時に3rdが2fから1f(C♯からC)になっているのがおわかりだろうか?

ここで音同士の間隔(インターバル)を数えてみよう

Aメジャーはさっきも書いたがA♯,B,C,C♯と半音4つ

AmはA♯,B,Cの半音3つ
この3rdの違いがメジャーとマイナーの違いで、これは全てのコードに当てはまる 



要点
メジャーとマイナーの違いは3rdが長いか短いか

メジャーは明るい感じ、マイナーは暗い感じの響き

コードネームにm(必ず小文字で)が付く







w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ